【予算5万円】初心者向け厳選5台!おすすめロードバイク【むしろ安いほうがいい理由】

ロードバイクってかっこいいし運動になって健康にも良さそうだし始めてみたい♪と思っていざ調べたらモデルも価格もピンキリで高いものになると100万円くらいして何が良いのか分からない!という方が多いんじゃないかと思います。

自分としては初めてロードバイクを買うなら安いものをオススメします。ただし安ければ良いというわけではありません。粗悪なものを買ってしまうと故障しやすくお金がかかったり、何よりも危険です。

ぶっちゃけ良いロードバイクは30万円からが相場です、、が!

世の中には安くても良いコスパの高いロードバイクがちゃんとあります。予算5万で買える初心者向けのおすすめロードバイクを厳選して5台紹介します。

初めてロードバイクを買うならむしろ安いほうが良い理由

最初は何に乗っても違いが分からない

最初はロードバイクの細かい良し悪しは絶対分かりません。実際はかなり違いますが、初心者の人は持ってみて軽いか重いかくらいしか分かりません。50万円を超えるようなロードバイクに初心者が乗っても免許取り立ての人がF-1やランボルギーニに乗るようなもので性能を活かしきれず宝の持ち腐れとなること間違いないでしょう(笑)

ハマったら必ず2台目が欲しくなる

自分も、自分の周りの仲間もですがほぼ100%、2台以上のロードバイクを所有しています。買ったら分かりますがハマったらもっといい1台が欲しくなるんです。というか本当に欲しいものが2台目で見つかるのです。そして1台目はサブマシンと化すのがロードバイク界では常識です。自分の奥さんは月に1~2回サイクリングするくらいですがそれでも2台所有しています。性能や好みもよく分からず1台目に中途半端にお金をかけると知識がついていく内にアレが良かったコレが良かったとどんどんと2台目が欲しくなってきます。でも1台目に結構お金かかってるしな~・・となかなか買うことができずにウズウズしてしまいます。まあでも結局買うんですけどね(笑)

飽きちゃった時も金銭的ダメージが少ない

思い切って50万円のロードバイクを買ったけどすぐに飽きて乗らなくなっちゃった!という人もいます。中古ショップである程度の値段では売却できますがそれでも10~20万円程度は損失は出ます。なのでロードバイクをちゃんと楽しんで続けれそうかどうかを確かめるためにも最初の1台目は安いものがおすすめです。

抑えておいたほうが良いポイント

初めは安くても良いと書きましたが安ければなんでも良いというわけじゃないです。安いだけの粗悪品もゴロゴロ転がっているので気をつけましょう。

コンポーネントは安心のシマノ(SHIMANO)製が付いているものを!

ロードバイクのギアや変速機などの駆動・変速系パーツの事をコンポーネントといいます。コンポーネントはロードバイクの性能を大きく左右する大事なパーツです。安いだけの粗悪品はどこのコンポーネント?というものが付いています。コンポーネントは安心の国産メーカーのシマノ(SHIMANO)製が付いているものが良いです。

アルミフレームがおすすめ!

ロードバイクのフレームにはいくつか材質によって種類があります。以下に簡単にまとめました。
以下にも書いていますが重量・耐久性・価格のバランスが最も優れているアルミが初心者には一番のおすすめです。ロードバイクの種類も豊富です。

ポイント
  • クロモリ:耐久性が良いが少し重く価格はそこそこ。根強いファンがいる。
  • スチール:安いが重くて錆びやすい。ママチャリなどで使われている。
  • アルミ:重量・耐久性・価格のバランスが優れていて初心者に一番のおすすめ。
  • カーボン:軽い・走る・高い。ガチの人やプロ向け。初心者には不要の産物(笑)

予算5万円で買えるロードバイクおすすめランキング

おすすめ度No.1:アニマト(ANIMATO) CRESCENDO A-23

安心のシマノ製クラリス搭載16段変速の超絶コスパモデルッ!

アニマト(ANIMATO)はコスパが抜群でおすすめ度No.1のロードバイクです。1番のポイントは本格的なロードバイクでも使われているシマノ製のクラリス(ClariS)というコンポーネントが付いていることです。

さらにアルミフレームの16段変速なので本格的にロードバイクを始めることができます。この性能で4万円台というめちゃくちゃリーズナブルでコスパの高いロードバイクと思います。

  • コンポーネント★★★ シマノ製クラリス(ClariS)
  • フレーム★★★ アルミ
  • 変速★★★ 16段変速
  • 価格★★☆ 4万円台

おすすめ度No.2:カノーバー(CANOVER)CAR-012

5万円以下に見えないめちゃくちゃかっこいい見た目なのにアルミ&シマノ製コンポーネントとかなり本格的ッ!

No.1のアニマトと迷ったのですがNo.2はカノーバー(CANOVER)です。流行りのエアロフレームとやディープリム(太いホイール)で高級感があってめちゃくちゃかっこいいです。THE・ロードバイク!って感じですね♪

ただ見た目だけじゃなくてちゃんと安心のシマノ製のコンポーネントターニー(Tourney)が付いていてアルミフレームというこちらも本格的なロードバイクとしての性能が揃っててすごいです!

  • コンポーネント★★☆ シマノ製ターニー(Tourney)
  • フレーム★★★ アルミ
  • 変速★★☆ 14段変速
  • 価格★★☆ 4万円台

おすすめ度No.3:トーテム(totem)

さ、さ、3万円台のロードバイク!だけどちゃんと安心のシマノ製コンポ&アルミ&14段変速ッ

No.3はトーテムです。このトーテムというロードバイク、なんと3万円台です。なのになのにコンポーネントにはちゃんとシマノ製ターニー(Tourney)が付いているしアルミフレームだし14段も変速できるしトーテムがんばりすぎ!!です(笑)

見た目もホワイトで爽やかでオシャレ、フレームも太めなので高級感もありますね♪

  • コンポーネント★★☆ シマノ製ターニー(Tourney)
  • フレーム★★★ アルミ
  • 変速★★☆ 14段変速
  • 価格★★★ 3万円台

おすすめ度No.4:CANOVER(カノーバー) クラシック

クラシックでオシャレ♪街中でも違和感なく乗れて本格的なロードバイクとしての装備も付いているッ!これで3万円台ッ!

No4はCANOVER(カノーバー) クラシックです。クラシックなデザインでオシャレな1台です。今風のロードバイクって速そうでとてもかっこいいんですが街中を走るとかなり違和感があります(笑)初心者は街中を恥ずかしくて走れない人もいると思いますがこのデザインなら違和感なく街中で走れますね~♪

でもちゃんとコンポーネントにシマノ製ターニー(Tourney)が付いていて14段変速と見た目だけじゃなく本格的なロードバイクとしても乗れちゃいますよ。

凄いのはこれで3万円台です!なんとアマゾンランキングだと売上No.1らしいです!!

  • コンポーネント★★☆ シマノ製ターニー(Tourney)
  • フレーム★★☆ クロモリ
  • 変速★★☆ 14段変速
  • 価格★★★ 3万円台

おすすめ度No.5:a.n.design works(エーエヌデザインワークス)

完璧なクラシックデザイン!高級感もあって街乗りに最適かつ装備も充実ッ

No5はa.n.design works(エーエヌデザインワークス)です。こちらもクラシックデザインのオシャレなロードバイクで、シルバーパーツが使われていたりホリゾンタルフレームというキレイな三角フレームだったりと細かい部分がNo.4のカノーバーよりもさらにクラシックな作りとなっていてとってもオシャレ!カラーリングも豊富で6色もあります。自分も街乗り用の3台目に欲しいです笑(マジ)

これもちゃんとコンポーネントにシマノ製ターニー(Tourney)&14段変速と中身は立派なロードバイクです!

少し残念なところとしてはフレームがスチールということですがこのフレーム形状はアルミではなかなか作るのが難しいので仕方がないですね!

  • コンポーネント★★☆ シマノ製ターニー(Tourney)
  • フレーム★☆☆ スチール
  • 変速★★☆ 14段変速
  • 価格★★☆ 4万円台

まだ他にもコスパの良いロードバイクがありますが厳選した5台を紹介してみました!ほんと安くて良いものが多いですね!

とりあえず1台目は5万円以下のロードバイクで始めてみてロードバイクの良し悪しや自分の好みが分かってきたら2台目で一生モノのロードバイクを探してみるのがおすすめです!

【重要】ネットでロードバイクを買ったら必ずお店で微調整してもらいましょう

今回紹介したロードバイクはAmazonや楽天などインターネットで購入する事になると思います。さらに自分で組み立てるものがほとんどだと思います。もちろん簡単に組み立てるようにある程度は組み立てられてるはずなので組み立てはできると思います。

自分もネットで購入したロードバイクを持ってますが簡単に組み立てられました。

でも絶対やっておいてほしいのがロードバイクに乗る前に近所の自転車屋で最終的な微調整をしてもらいたいのです!

一見ちゃんと組み立てられてるように見えてもバランスが悪かったりネジ類がちゃんと閉まってなかったりなどトラブルの元になりやすいです。

お店に「ネットで買ったんですけど」と伝えるのは少し気が引けるかもしれませんが対応してくれるお店は結構あります。自分も近所のお店に持っていったら嫌な顔ひとつせずに調整してくれました♪ダメと言われたら別のお店を当たればいいだけです!

これは必ずやってもらいましょうね!ついでに防犯登録も頼めますよ♪

おすすめグッズ・アイテムの記事

おすすめのグッズやアイテムのまとめやランキング、インプレッションなどを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

【ロードバイク】買ってよかった!おすすめグッズを紹介【随時追加中】【まとめ】ロードバイク通勤の服装。おすすめのウェア&アイテムも紹介。【ロードバイク】サドルバッグ大容量ランキング9選!【容量順!】【軽い順】ロードバイクの軽量&高性能ホイール⑨選!【ヒルクライム向け】【必要?】ロードバイク(自転車)の保険おすすめ6つ【絶対入ったほうがいい】【ロードバイク】初心者におすすめのホイール12選【初めて替えるならコレ!】【おすすめ】ロードバイク好きなら読みたい漫画7選【全部読もう】【ロードバイク】軽量で頑丈な鍵ランキング!【8選】ロードバイクのおすすめヘルメット。選び方と厳選10選ロードバイクのサドルの選び方&厳選おすすめサドル5選!【完全ガイド】【全部観たい】ロードバイク好きにおすすめの映画10選【今すぐ走りたくなる】【ロードバイク】サングラス(アイウェア)の選び方とおすすめ5選【重要アイテム】ロードバイクのおすすめアクセサリーをたくさん紹介するよ♪【便利で楽しい12選】ロードバイクのトレーニング本おすすめ8選【速くなりたいなら読みましょう】ロードバイクにおすすめのサイコン。迷ったらコレを買っとけ!ルートラボの使い方。ロードバイクのルート作成に絶対おすすめ!【予算3万円】初心者向け厳選5台!おすすめロードバイク【最初は安くてOK!】ロードバイクのシューズの選び方&厳選おすすめ7選!ロードバイクのチューブってどう選べばいいの?選び方とおすすめチューブ4選【2019最新】ロードバイクのメーカーごとの初心者おすすめモデル【随時更新】