第14回 Mt.富士ヒルクライム | アフログ

第14回 Mt.富士ヒルクライム

結果:1:12:59でシルバーリング。

やっぱりゴールドの壁はでかかった・・!
というか去年より1分遅くなってしまった。
風が強かったのもあるけどモチベーション的にあがらず、全然踏めなかったのが原因。
テーパリングもうまくいってないような気がする。
休みすぎるのが苦手になってしまったかも。

心拍とパワーもかなり低くこれで72分で走れたのは逆に不思議だなぁ。
シルバーってこんなに簡単だっけ?

ラストの5kmくらいはやる気出てきて結構頑張れた気がする。

ま、とりあえずは、、来年に向けて練習やり直し。

こちらもオススメ!富士ヒルクライム関連の記事

【富士ヒル】秋のMt.富士ヒルクライムが2020年9月27日(日)に開催決定!概要のまとめと注意事項など【従来のフィニッシャーリングの配布はなし!参加賞のリングはあるよ!】ZwiftのAlpe du Zwiftの1.5倍が富士ヒルのタイム!?初チャレンジしてみたよMt.富士ヒルクライム2020(第17回)当日の服装や準備物を考えてみる第17回 Mt.富士ヒルクライム公式ホームページがオープン。主催者選抜とJプロツアーは同時スタートに!Jプロツアー2020に富士ヒルが!富士の国やまなし 第16回Mt.富士ヒルクライム(2019)富士ヒルでシルバーを取るためのトレーニング法と走るコツ富士の国やまなし 第15回 Mt.富士ヒルクライム「富士の国やまなし Mt.富士ヒルクライム」ブロンズ・シルバー・ゴールドのペース配分表 まとめ「富士の国やまなし Mt.富士ヒルクライム」 ブロンズ・シルバー・ゴールドのペース配分表その2「富士の国やまなし Mt.富士ヒルクライム」ブロンズ・シルバー・ゴールドの新ペース配分表富士の国やまなし 第13回 Mt.富士ヒルクライム「富士の国やまなし Mt.富士ヒルクライム」 試走に行ってきた「富士の国やまなし Mt.富士ヒルクライム」 ブロンズ・シルバー・ゴールドのペース配分表