【ロードバイク】カジュアルウェアの選び方とオススメのウェア10選

https://www.ahuro.com/wp-content/uploads/2019/04/cat3_1_question-e1555534815891.png
悩めるネコ

ロードバイク用のウェアを着るとなると勇気がいるし、気楽に着られるカジュアルウェアってないかな…?

気楽にサイクリングしたり、走行中にカフェなどに立ち寄ることなどを考えると、本格的なウェアよりもカジュアルウェアのほうが適していますよね。

今回はロードバイク用のカジュアルウェアのメリットや選び方を交えつつ、オススメのカジュアルウェアもご紹介します。

ロードバイク用カジュアルウェアのメリット

ロードバイク用のカジュアルウェアを着用することで、大きく2つのメリットがあります。

吸汗速乾性・空気抵抗など、走行性を高めてくれる

走行中に汗を気にせず快適に走れる吸汗速乾性に優れた素材が使用されたり、パンツには長時間の走行による痛みを軽減するパッドが搭載されているものもあります。

他にも、夜間の走行に適した反射素材を使用したジャージや、ちょっとした荷物を入れられるポケットが多めにつけられていたりと、走行に便利な機能がつけられています。

また、一般的なカジュアルウェアと比較しても細身のデザインがなされているため、空気抵抗を軽減したりする役割も果たしてくれますよ。

気軽にロードバイクを楽しめる

体のラインがしっかりと出ないように工夫がなされているウェアも多いです。

そのため、本格的なウェアと比較しても人目を気にすることなく気軽にコンビニなどに立ち寄ることができます。

本格的なウェアを着ることで生まれる「速く走らなければ…」といったようなプレッシャーも軽減できますね。

ロードバイク用のカジュアルウェアはどう選ぶ?

では、実際にロードバイク用のカジュアルウェアを選ぶ際にはどんなことに気をつけるべきでしょうか。

体にフィットしていること

最も重要なのが、ライダーの体型にフィットしたサイズであることです。

基本的には前傾姿勢をとっても腰が見えず、肩周りに圧迫感がないかをチェックしましょう。

パンツに関しては、走行中に裾が絡まないように足首が見えるようなクロップドパンツなどを採用するといいでしょう。

どうしても私服で乗らなければならない時は?

ロードバイク用のカジュアルウェアを持っておくのがベストですが、「どうしても私服で走らなければいけない」という場合には、以下のことに注意すれば快適に走行できるでしょう。

パンツは足首までフィットした物を選ぼう

クランクやチェーン部分に裾が絡まないように、足首までフィットしたパンツを選択しましょう。

体にフィットした服装をすることで空気抵抗を軽減する役割もあります。

裾がクランクにかかりそうならまくるのも1つの手

足首までフィットしたパンツがないという方は、パンツの裾をまくり上げることで裾の巻き込みを防止できます。

巻き込み防止の裾バンドも販売されていますので、バンドを使って裾を固定するのもアリでしょう。

オススメのロードバイク用カジュアルウェア10選!

ロードバイク用のカジュアルウェアを販売するブランドごとに、オススメのウェアをご紹介します。

KAPELMUUR(カペルミュール)

ロードバイク用カジュアルウェアとしてはもっともオススメできるブランドです。

「本格的なウェアだと気がひけるけれど、快適に走行したい」という願いから生まれ、日本のブランドということもあり日本人の体型を考慮したデザインがなされています。

都会的なデザインと機能性を両立したカジュアルウェアで、快適にロードバイクを楽しみましょう。

1.半袖シャツジャージ バーチカル千鳥

ボタンダウンの襟がカジュアルさを演出する半袖ジャージです。 UVカット機能に優れかつ、吸汗速乾性の高いポリエステル製の生地を使用し、日差しの強い夏場でもさらさらとした着心地が実現します。 背中には本格的なサイクルジャージのように3分割のポケットが搭載され、車などのライトを反射するタグも付いています。 裾も長めにデザインされ、前傾姿勢でもストレスなく走行することができますね。

2.ストレッチクロップドパンツ ダンガリーグレー

こちらは、細身のシルエットが特徴な都会に溶け込むグレーのクロップドパンツです。 軽量かつ薄手で、ストレッチの効く素材が採用されているので、快適な走行に役立ちますね。 ポケットとタブの裏地は千鳥格子柄になっており、普段見えない部分までおしゃれになっています。 サドルが当たる部分は二重に生地が使われており、走行中の負担を軽減するほか、パンツの耐久性を向上させる効果もあります。 サイドのポケットが斜めに配置されているのも、走行中に物が取り出しやすくて嬉しいポイントですね。

PEARL IZUMI(パールイズミ)

こちらも日本が誇るサイクルウェアブランドです。 機能性を重視される方や、シンプルなデザインのロードバイク用カジュアルウェアが欲しい方にもオススメです。

3.サイクルプリントジャージ

空気抵抗の軽減ができる細身のデザインながら、絶妙なゆったりフィットが快適な着心地を実現します。 一般的なカジュアルウェアと間違えそうなほど自然と街に溶け込むデザインが特徴です。 UVカット、抗菌防臭、吸汗速乾性など機能性の点でも申し分ありません。

4.サイクルクロップドパンツ

一見してサイクルウェアと感じさせないカジュアルなデザインと、吸汗速乾性に優れた高い機能性を両立したパンツです。 裾に絞り込みがあるため、チェーンなどの巻き込みの心配もなく、空気抵抗の軽減にも貢献しています。 サドルと接する部分についているインナーパッドも薄く、自然な着こなしができるロードバイク用カジュアルパンツです。

VALETTE(バレット)

「Made in Japan」にこだわり、おしゃれなデザインを得意とするブランドです。 日本人の体型を考慮したデザインと、数々のテストをパスした耐久性、フィット感と手触りの良さを向上させるために日本の最高級生地を採用しています。 ロードバイク用のカジュアルウェアでも、本格的なデザインと上質さを求める方にオススメです。

5.ポケパーカー

上品な印象を与えるヘリンボーンの生地を使用し、サイドと腕の内側にはチェック柄が採用されたおしゃれなパーカーです。 形態安定や吸水速乾性などの機能性に加えて、ソフトな肌触りと風合いを実現することで、癖になるような着心地を実現しています。 落ち着いたカラーリングで、普段着としても十分活躍するデザインです。 パーカーでありながらバックポケットを搭載しているのも珍しいですね。

6.ポロシャツ

正面から見るとカジュアルなデニム柄のポロシャツですが、バックポケットを搭載したロードバイク用ウェアです。 クールマックスの生地を使用しており、汗を素早く蒸散し乾燥させるます。 それにより体の冷えを防ぎ、体表温度を快適に保ちます。 襟とバックポケットに付いているトリコロールがアクセントになりますね。

RIN PROJECT(リンプロジェクト)

自転車に乗る時・乗らない時の境目をなくし、場所や年齢、服装にとらわれずに着られるサイクルウェアが特徴のブランドです。 創業者の山田さんが自転車に乗りながら「こういうものがあったらいいな」と考えたものを作り出したのがきっかけで生まれました。 現在ではロンドン、ストックホルムというような世界中の自転車都市でも有名なブランドとなっています。

7.ホライズンジャージ

シンプルなデザインのサイクルジャージですが、触れた時に冷たい感じのする「アイスコットン」と吸汗速乾性に優れた「クールマックス」素材を使用した高機能な仕様です。 背中には3分割のポケットを搭載し、胸にうっすらと入っているラインはリフレクター仕様となっている、おしゃれなロードバイク用カジュアルウェアです。

8.Furyu ショートパンツ

Rin Projectオリジナルの「Furyu fabric」を使用し通気性、速乾性、ストレッチ性に優れています。 股上の前方が浅目、後方が深めにデザインされ、サドルと接する部分も2重に補強されており、ライダーの事を考えた作りになっています。 生地の感じから、爽やかさや清潔さも感じられる一品です。

le coq sportif(ルコックスポルティフ)

自転車大国でもある、フランス生まれのスポーツブランドです。 日本のロードバイク用ウェアブランドにはない、特徴的なデザインのウェアが多くラインナップされています。

9.長袖ジャージ (カモ)

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)

フランスの有名な峠「ツールマレー峠」をイメージしたデザインで、ゆったりとしたシルエットが特徴です。 そのデザインから目立ちやすく、会話のネタにもなりそうですね。 機能面でも申し分なく、おしゃれにこだわりたい方向けのロードバイク用カジュアルウェアです。

10.7分丈パンツ

裾にデザインされたロゴが特徴的なクロップドパンツです。 ストレッチ性があり速乾性にも優れ、気楽に履ける一品になっています。

おわりに

今回はロードバイク用カジュアルウェアについてご紹介しました。 ご紹介したウェアを活用して、もっと気楽にカジュアルにロードバイクを楽しんでくださいね。

こちらもチェック!ウェアのおすすめ記事

ATLAS(アトラス)のビブショーツが最高に良い!Rapha RANDONNEE SHORTS(ラファの短パン)ロードバイクのウェアは有名ブランドを買おう!おすすめのブランドを紹介♪ロードバイクの冬のウェアの選び方!ポイントは「◯◯」と「△△」!【ロードバイク】ウェアの選び方!【おすすめのウェアも紹介します♪】ロードバイクのウェアでおしゃれなブランド21選を集めてみたよ。【ロードバイクの服装】気温別の組み合わせガイド!【どーすりゃええ?】雨天時の装備【ロードバイク】カジュアルウェアの選び方とオススメのウェア10選ロードバイクの服装もカジュアルに!おすすめブランドやアイテムの紹介♪