2017年のさいたまクリテリウムへ行った時に会場でTeamUKYOのブースがあって、その年に全日本選手権で日本一になった畑中勇介が居たのでジャージにサインを書いてもらった。

ブースでは選手が使ってるものと同じウェアがなんと定価の半額ほどで販売していたので、その中からビブショーツを買ってみたところこれが着心地やらパッドやら締めつけ感(コンプレッション)やらがとても良くてかなり気に入ってしまった!

もう1着か2着ほど追加したいと思ったけどTeamUKYOのデザインが入ってるのでそんなに何着も要らない。

調べてみたらATLASというサイクルジャージを作っているブランドに辿り着いた。
各種ウェアの販売(楽天やYahooショッピングで売っている)とカスタムオーダーウェアサービスも行っているらしい。

メンズのビブショーツはデザインが4種類ほどあって生地や作り、性能などはおそらく同じ。

値段も13,500円(税込)とそこそこ良心的。

ジャージやシューズの色を合わせやすい一番シンプルなブラックリップというタイプを楽天でポチった。

届いて早速着てみると予想通りTeamUkyoのものと同じ感じでバッチリ!
腰から上が白い生地になってるので白系のジャージを着ても透けて見えづらいのもGood!

気に入ったので1週間後には2着目もポチってしまった。

なんなら全部これにしたいくらいグッド!

 

 

▼このページをシェアする