ロードバイクのヘルメットでかっこいいやつ10選を紹介するよ!【やっぱり見た目は重要】

https://www.ahuro.com/wp-content/uploads/2019/04/cat3_1_question-e1555534815891.png
悩めるネコ

ロードバイクのヘルメットって性能ももちろんだけど見た目も絶対重要だよね!?かっこいいヘルメットが欲しい!

ライダーの安全のためにも、ロードバイクに乗るならヘルメットが必要です。
ですが、普段の生活でヘルメットに触れる方も少なく、被った時の見た目が気になる方も多いでしょう。
今回はそんな悩みを解決する、思わず被りたくなるようなかっこいいデザインのヘルメットをご紹介します。

かっこいいデザインのロードバイク用ヘルメットをご紹介

かっこいいヘルメットを持っておけば、ロードバイクに乗るのも楽しくなりますし、ライダー間の会話のきっかけにもなりますね。
機能性とかっこいいデザインを兼ね備えたロードバイク用ヘルメットを10種類ご紹介します。

①GIRO “Savant WF”

横から見た時のカラーリングがかっこいいロードバイク用ヘルメットです。
ヘルメットの後部が尖ったような形状をしており、レーシーな雰囲気が漂います。
老舗であるGIROの経験を活かした高いフィット感と、それを調整する「Roc Loc®5」システムが採用されており、片手で簡単に上下左右にヘルメットのフィット感を調整することができます。
軽量性、耐久性、快適性を向上させるヘルメット構造をしており、バランスのとれた一品です。
日本人の頭の形状にフィットするワイドフィット設計ですので、かっこいいデザインに加えてフィット感を追求する方にもオススメです。

②MET “Manta Strale”

ヘルメットの後部のカラーリングがアクセントとなったMETのかっこいいヘルメットです。
高価格帯のMETのヘルメットと同様の設計思想をそのままに、お手頃な価格で快適性を重視して作られたヘルメットです。
通気性に関しては特にこだわっており、走行中に前方から入る空気が後部から効率的に排出されるように設計されています。
汗をかきがちな夏場や昼の時間帯の走行、ロングライドでその快適性が特に活かされます。
垂直方向に4段階にフィット感の調整ができる「Safe-T Duo」システムが採用され、ライダーにあったフィット感も追求できます。
手頃な価格でかっこいいヘルメットが欲しい方にオススメです。

③KASK “Mojito”

ツヤのある上質なデザインがかっこいいKASKのヘルメットです。
KASKを代表すると言っても過言でないほど、性能とデザインのバランスに優れ人気があります。
「UP&DOWN SYSTEM」と呼ばれる調整機能は大型のダイヤルを採用しているため、走行中でもフィット感の微調節が可能です。
安全性の面で効果のある「インモールドテクノロジー」と「MITテクノロジー」を採用することで、転倒時の衝撃吸収性を高めています。
抗菌加工のなされたインナーパッドと、アレルギーを起こしにくいストラップを採用しているので、清潔・快適に使用できますね。
かっこいいヘルメットをお探しの場合は、このヘルメットを選んでおけば間違いないでしょう。

④OGK Kabuto “Rezza”

「Kabuto」のロゴがデザインされた箇所のカラーリングがアクセントでかっこいいOGKのヘルメットです。
コンパクトなデザインと高い通気性を両立させており、日本人の走行スタイルにも合わせやすいですね。
虫の侵入を防ぐ「A.I.ネット」も搭載していますので、虫の発生しやすい山道や田舎道を走行する時でも快適に使用できます。
フィット感を向上させる「XF-6アジャスター」を採用しつつ、日本のメーカーということもあり高い装着感が期待できる一品です。
気軽にかっこいいロードバイク用ヘルメットが欲しい方にオススメです。

OGK KABUTO OGKカブト REZZA レッツァ バイザー付 ヘルメット ロードバイク マウンテンバイク MTB 自転車

created by Rinker

⑤LAZER “Z1”

軽量で高性能、かつかっこいいロードバイク用ヘルメットをお探しの方にオススメです。
LAZERはベルギーのヘルメットの老舗であり、「アドバンスドロールシス」と呼ばれる調整機能が特徴です。
そのため、アジャスターはヘルメット後部ではなく頭頂部に設置されており、前傾姿勢の時のヘルメット後部の違和感がないのは嬉しいポイントですね。
もちろん、高いフィット感と軽い付け心地も備えています。
こめかみ部分が飛び出た形状が特徴の「T-Proデザイン」は、ヘルメットの安全性を高めながらもかっこいいデザインにつながっています。
ユニークでかっこいいヘルメットが欲しい方にオススメです。

⑥BELL “Stratus MIPS”

BELLのフラッグシップモデルのヘルメットであった「Zephyr MIPS」のデザインと技術を応用し、価格を押さえたヘルメットです。
シェル外部と内部のカラーのコントラストがかっこいいですね。
ベンチレーションホールが大きくなると通気性が高まりますが、耐久性が落ちてしまうのが難点です。
ですが、このヘルメットは高い剛性のシェルと骨格を採用することで高い通気性と安全性を両立しています。
また、転倒時のライダーの脳へのダメージを軽減する「MIPSテクノロジー」も採用されており、さらに安全性が高まっています。
かっこいいデザインだけでなく、ヘルメットとしての安全性も追求したい方にオススメです。

⑦POC “Omne Air Spin”

ユニークなデザインの多いPOCのヘルメットの中ではシンプルで大人しめなデザインです。
そのデザインに加えて高い性能を持っており、通好みのかっこいいヘルメットと言えるでしょう。
POCの名作「Octal」の性能を落とし込みつつ、デイリーユースに重点を置いて設計されています。
ヘルメットの後部にロゴのデザインがあるのも珍しいですね。
カラーリングも豊富で珍しい色合いも多いため、「かっこいいけれど人と被らないヘルメットが欲しい」という方にもオススメです。

⑧KARMAR “Ferox”

独特なベンチレーションホールが特徴的なかっこいいヘルメットです。
新しいメーカーでご存知でない方も多いですが、「日本人にフィットするヘルメット」を目指して作られています。
約4万人ものアジア人の頭の形状をリサーチする徹底ぶりで、他社より多くの測定部を設けることで真のアジアンフィットを実現しています。
ヘルメットの側面が絞り込まれたような曲線でデザインされており、「キノコ」になりにくい形状でかぶってもかっこいいヘルメットです。
フィット感に妥協せずかっこいいヘルメットが欲しい方にオススメです。

⑨RH+ “Z-zero”

ロードバイク用ヘルメットには珍しい、カーボン柄のラインナップが用意されているかっこいいヘルメットです。
鋭いシェルデザインが特徴で、エントリーグレードながらかっこいい見た目と性能を両立しています。
大胆なベンチレーションホールが走行中でも高い通気性を誇り、ヘルメットも軽量になるため軽い付け心地を実現します。
「COMFORT FIT2」と呼ばれる調整システムも軽量な素材でできており、縦に3段階の調整が可能です。
かっこいいデザインだけでなく、ヘルメットとしてのコスパも求めたい方にオススメです。

⑩ABUS “Aventor”

「表面積の40%がエアベント」と言われるほど、放熱性と通気性に優れた画期的でかっこいいヘルメットです。
「ACTI CAGE」と呼ばれる平行線が交差したようなデザインが特徴で、それにより高い強度と放熱性を両立しています。
高い快適性と固定性を提供する「ZOOM ACE」と呼ばれるシステムが、ノンストレスな付け心地を実現しています。
機能性とかっこいいデザインをここまではっきりと両立したヘルメットは珍しいでしょう。
すっきりとしたデザインが好きな方、画期的なデザインに興味のある方にオススメのヘルメットです。

おわりに

かっこいいロードバイク用ヘルメットについてご紹介しました。
あなたにあったかっこいいヘルメットを選びつつも、これを機会にロードバイクに乗る時の安全性や、ロードバイクに乗る楽しさを見直すきっかけになれば幸いです。

こちらもチェック!ヘルメットのおすすめ記事♪

ロードバイク用ヘルメットのメーカー厳選おすすめ7つ!迷ったらコレで決まり♪ロードバイクのヘルメットでおしゃれで高性能なヤツ7選!【見た目も性能もGood】ロードバイクってヘルメットなしでもOK?【義務ではない!けど死んじゃうよ?】ロードバイクのヘルメットでかっこいいやつ10選を紹介するよ!【やっぱり見た目は重要】ロードバイクのおすすめヘルメット。選び方と厳選10選ロードバイクのヘルメットで日本人におすすめの7選【日本人はコレを買っとけ!】