MioLink(手首型心拍計)が壊れた>Garmin Vivosmart HRJへ

GARMIN Edge 520J とAnt+で接続して心拍を測っていたMioLink(手首型心拍計)が富士ヒルクライムの1週間前になって壊れた。
症状としてはONOFFスイッチが効かない。
いつも通り練習後にスイッチをOFFにしようとしてもOFFにならず、仕方がないのでバッテリーが切れるまで一度放置。
その後、充電を行いスイッチONにしようと試みたがONにならず。。

購入して1年未満なので修理に出しても良かったが富士ヒルクライムの試走が3日後に迫っていたので諦めてAmazonでポチ。
せっかくなのでMioLinkではなく割と評価が高い話題のGarmin Vivosmart HRJを購入してみた。

MioLinkはただの心拍計だが、Garmin Vivosmart HRJはディスプレイが付いていて安静時心拍数や歩数などライフログを記録できる。
あまりライフログ自体には興味がないが、またMioLinkが壊れても嫌だし価格差がそれほどないので違うものを試してみよう。

ちなみになんとなく高級感がある(ような気がする)パープル色を購入。