第2回吉野大峰ヒルクライムへチームMSCで参戦。
第1回も参加したので今回で2回目。
第1回に比べると大きな大会になっていて人数も倍増。
イコール強者も倍増(笑)

去年のタイムより2分半も更新できたので個人的にはGood。
いつかは着順に絡みたい。

年齢別にカテゴリーを分けてさらにその中で50人ずつスタート。(ネットタイム方式)

ネットタイムだけど最初の5~6kmは緩斜面や下りが多く、なるべく集団で走るほうが速いのでマイペースには走らず第2集団っぽいのに着いていく。
中盤から登りもキツくなってきて集団が散り散りになったのでマイペースに切り替えて後半からラストにかけてビルドアップしていく感じで。
途中の20%超の激坂がどうしてもキツくて結構脚を使う・・。

今回招待選手である山の神「森本誠」選手が、後方スタートだったためラスト2kmあたりで後ろから軽やかに抜かされる。
自分としては結構踏んでたけどあっという間に消えた(笑)

本当はラスト1kmから一番頑張りたいところだけど残り1kmは下りとコーナーが多く路面もガタガタで出しきれないため2km~1kmを頑張る。
1km~落車に気をつけてゴール前100mは再度振り絞ってスプリント。
血の味がして終了(笑)
終わったら雨振ってきたので急いで下山。
下山後大雨。
危なかった・・。

うーん、やっぱヒルクライムはしんどい・・^-^;

▼このページをシェアする
カテゴリー: レース