第23回 西日本チャレンジサイクルロードレース初参戦。
不安だった落車もなく無事終わった。

  • B-2カテゴリー 10位(TOP+3秒)
  • 41分43秒
  • av34.7km/h
  • NP252W/AP188W
  • B-2リザルト

集団スプリントで負ーけーたー。

スタート後はすぐに下りに入るので安全面も考慮してここは少し頑張ってなるべく前方へ位置して下りへ突入。

しばらくは短いアップダウンを繰り返しながら下っていくのでライン取りをしっかりするのと脚を使わないようにエコノミー運転を心がける。

急ブレーキや斜行したりフラつく人がいるのでなるべく「右通るよー」とか「気をつけてー」とか「ブレーキー」とか練習と同じように声かけながら危険な状況にならないようにしてみた。意識させるだけで動きが違ってくると思うので。

不安だった下りは思ったよりスムーズ。むしろ登り返しのダンシングだらけになった時に当たりそうになるのが怖い。
一度肩が当たったがなんともなかった。

それにしてもみんな登りをやたら上げるなぁ。

2周目、いきなりペース落ち着く笑
、、ように感じたけどあとでstrava見たら2周目の方が各区間のタイムや強度は高かったので単に自分の脚が回り始めただけっぽい。

2周目の三段坂が来たらガツ!っと上がり始めたので乗っかってみる。
お、意外といける。他の人は結構辛そうだ。
やっぱり普段クソ寒い時間帯に何も食べずに走ってる時と気温がまあまあ高い+しっかり朝から食べて筋グリコーゲンが貯蔵された状態だと違和感があるほどパワーが出る笑
登りのピークを2番目くらいで通過。
通過したら後ろからアタックする人がいたのでよく分からないけど着いていってみる。
またまた別の人がアタックしたのでそれにも着いてみる。
着いていってたら前の人が落ちてきてあれれ?自分が先頭に。
あと1kmの状況で先頭になったら経験ゼロどころかマイナスの自分はどーすりゃいいのかよく分からんので最後のゴール前にもがく準備をしつつ先頭のまま走った。

ラストのホームストレートに差し掛かり残り500mのところで後ろから抜きにかかる人が来たので負けじと頑張る。
ただ登り基調ですげーツライ。。600Wとか出てる。
さらに一気に後ろから15人くらい出て来た(汗)
あらー完全に発射台〜、、になってたまるかと振り絞って5人ほどは抑えたけど3秒離されゴール。
初めてゴールラインでバイク前方に投げた笑

まあ結局発射台だった^-^;

初めてのロードレースだったけど刺激的で面白かったのでまたチャレンジしてみようかなー。

 

とりあえず冬にアホほど乗り込んだ成果はしっかり感じれたのでグッド!
来週は150km耐久レース。
これは補給と生理現象どうするかが課題。

 

▼このページをシェアする
カテゴリー: レース